【講座のお知らせ】NHK文化センターオンライン講座【受付中!】

NHK文化センターでオンライン講座を開催します。

新型コロナウィルスの感染拡大によって、予言獣のアマビエが注目されたのは記憶に新しいですが、

疫病への祈りは、アマビエだけではありません。

疫病除けを祈ることは、はるか昔からさまざまな方法で行われてきました。

私が取材をしてきた「まじない食」の中にも、病除けのご利益をうたうものがたくさんあります。

今回は疫病への祈りや、疫病除けのまじない食、

神様の食事「神饌」や、仏供などのお下がりから発展したまじない食など、

身近な食べ物に託されたいのりについて、たくさんの写真とともに、ご紹介します。

 

『日本まじない食図鑑 お守りを食べ、縁起を味わう』(青弓社)

『ニッポン神様ごはん 全国の神饌と信仰をたずねて』(青弓社)

に収録しきれなかったものも含め、色々とお話ししようと思います。

あわせて、今回は冬に食べたいまじない食のレシピもご紹介します。

 

各回90分のオンライン講座ですが、まだまだリアルな旅には気軽に出られない今、

「食」をキーワードに、オンラインで歴史と民俗の旅を味わってもらえたら嬉しいです。

 

全3回のオンライン講座です。

zoomウェビナーを利用したオンライン講座ですので、

全国どこからでもご参加いただけます。

ご興味のある方はぜひご参加くださいね。

 

講座の詳細・お申し込みは下記リンクよりご確認ください。

NHK文化センター青山教室【オンライン】日本のまじない食 食から見るいのり

 

follow me! twitter気まぐれ更新中

前の記事

書評が掲載されました